天然ゴムコーティングのセットダンベル

IVANKO(イヴァンコ) SDKR セットダンベル(ラバー)

商品コード: 6012011600250
¥33,000
330ポイント ポイントについて
重量

50kg以上の商品は配送が異なりますので、【代金引換】でのお支払いはできません。
予めご了承ください。


世界中でスタンダード。IVANKOのプロスタイルダンベル

ハイレベルなトレーニングを可能にする、計算されたバランス、グリップ感、使用感・・・・。世界中のトップボディビルダーやアスリートたちが愛用しています。

とりわけ、IVANKO独自の丸型エンドプレートは、ダンベルをより強く固定すると同時に、膝に乗せて使用することも想定した滑らかな形状です。その他、しっかりしたホールド感を提供するローレット加工、床を傷つけにくい丸みを帯びたプレートのエッジ、樹脂製ブッシングの採用で、滑らかな回転と耐久性を両立した回転式グリップなど、ダンベルの最高峰ともいえる機能を備えています。
施設でのハードな使用を想定して設計された製品ですが、その耐久性から、本格的な器具を個人使用で長く使い続けたいという方にもお勧めです。

①全国のゴールドジムでも使用されるクオリティ
ハードトレーニーが多く集まるゴールドジムを始め、様々なフィットネスクラブで導入されるIVANKO SDP・SDKRダンベル。その使い易さ、耐久性どれをとっても一級品で、高いレベルのトレーニングをする方であれば是非揃えたい一品。

②丸型エンドプレートによる抜群の安定感

高重量のダンベルトレーニングに不可欠な「オン・ザ・ニー」テクニック

高重量のダンベルでプレスを行う際、床から一気にスタート位置まで持って行くことはまず不可能。
そこで、一旦膝の上で中断するわけだが、ここからがポイント。身体の後ろに倒すとき、ダンベルを膝につけたまま脚も一気に浮かせていく。ダンベルを膝で押し上げるような感覚だ。
セットが終わってダンベルを戻すときも同様に膝で支えながら戻すと良い。膝を添えることでダンベルが安定し、安全性も高まるし、余計な力も使わなくて済む。ちょっと慣れれば誰にでも出来るお薦めテクニックだ。

③回転式グリップにより最適な動作を実現
SDKRダンベルではマイルドなローレットの回転式グリップを採用。
回転式にすることで、手首への負担を軽減できるほか、動作中におきる手首の背屈、掌屈にも滑らかに対応することができる。
(SDKRは回転式グリップを採用しています。)

■製品概要

●全体をラバーでコーティングしているため、傷つきにくく、防音や床の保護に役立ちます。エッジには重量表示付き(単位はkg)。ローレット仕上げが施されたグリップは、回転式グリップとなります。

型番/SDKR
品名/ラバーセットダンベル
単位/ペア売り
グリップ/回転式(φ32mm)

※10kg以下の重さは、両端が座金が飛び出した形状になりますので、ご注意下さい。

→IVANKO(イヴァンコ)製品をもっと見る