NEW オススメ

ALEX ラバーHEXダンベル (ヘックスダンベル )

商品コード: 6010230001000
¥825
8ポイント ポイントについて
サイズ

※ペアではなく、1本での販売です。

なぜ、ラバーのHEX(六角形)ダンベルがホームジムに最適なのか?

1.使いやすさと省スペース性、どちらもハイレベル

大半の方にとって、ホームジムにおける一番の悩みはスペース効率です。 アジャスタブルダンベルならスペースの問題は解決しますが、より使いやすさを追い求めるなら、やはり固定ダンベルを揃えたいところ。
とはいえ、何ペアにもおよぶダンベルの設置スペースは大きな問題で、この「使いやすさ」と「スペース効率」のバランスが難しいところです。
しかしALEX ラバーHEXダンベルが優れる一番のポイントはこの点で、固定ダンベルとしての使いやすさはもちろんのこと、上面が平らになっているため、積み重ねて保管できる=スペース効率が非常に良い点が特長です。

 

2.転がりづらく、ストレスが少ない

上面と同様に底面も平らになっており、床に置いたときに転がらない、というのも使っていくうちに実感できる隠れたポイントです。

 

3.六角ダンベルなのに床を傷つけにくい

一方、六角ダンベルはその形状ゆえに角(かど)が多く、きれいな水平を保って床に置かなければフローリングは傷つきやすくなるのがネックですが、ALEX HEXラバーダンベルなら非常に厚いラバーコーティングが衝撃を吸収するため、そのリスクを大幅に低減しています。

 

ダンベルとして計算された使いやすさ

1.握りやすい樽型グリップ

初心者から上級者まで納得する握りやすいグリップが特長です。
太めのグリップとなっており、引っ張る種目(主に背中や腕の種目)においては、握りこまない方が前腕の緊張が少なく、肘の起動が自由になるメリットがあります。
一方で押す種目(主に胸や肩などのプレス系)においては、太めであるがゆえに手のひらの上での安定感が抜群で、狙った筋肉に直接的に刺激を与えられます。

 

2.計算されたローレット(滑り止めのギザギザ)の形状

表面に施されたローレット(滑り止めのためのギザギザした加工)は、当社独自の設計です。しっかり握れることはもちろん、尖りすぎて手を痛めにくいよう最適な深さに設定しています。また、深さと同様、握りやすさに大きく影響するローレットの形状にもこだわり、しっかり握れるバーベルを目指して設計しました。
さらに、これらのポイントをメーカーや工場と連携して品質管理することで、リーズナブルでもしっかりトレーニングができるバーベルを目指しました。